MENU

野菜ジュースのメリットとデメリット

市販の野菜ジュースとしては、実にさまざまな種類の商品があります。

 

この野菜ジュースですが、飲むことを習慣化しようと思っている人の中にはどういったメリットやデメリットがあるのか気になるという人もいるのではないでしょうか。

 

以下、メリット・デメリットを挙げていきますので、参考情報としてお役立てください。

 

市販の野菜ジュースのメリット

 

市販品は既に完成した状態で販売されているため、ミキサーなどを使用して野菜ジュースを自作する必要がなく、すぐに飲める手間のかからなさが魅力的です。

 

スーパーマーケットやコンビニエンスストアなど取扱店舗も非常に多いため、簡単に安く手に入ります。

 

また、一度開封したら早めに飲みきってしまわなければ傷んでしまいますが、生野菜に比べればはるかに長く保存がきくというのも市販の野菜ジュースのメリットといえるでしょう。

 

市販の野菜ジュースのデメリット

 

市販の野菜ジュースを飲む目的としては、野菜の代わりにすることが挙げられますが、実はこの目的を果たすことはできません。

 

というのも、市販の野菜ジュースは製造過程で加熱殺菌処理がほどこされているため、ビタミンをはじめとする栄養成分が破壊されてしまっているからです。

 

したがって、栄養補給の役にまったく立たないというわけではないものの、完全に野菜の代わりとして市販の野菜ジュースが活躍してくれることはありません。