MENU

失敗しない野菜ジュースの選び方

たくさんの種類が市販の野菜ジュースにはあり過ぎて、どれがいいかわからず困るという人もいるでしょう。ここでは野菜ジュースの上手な選び方を紹介しますので、関心がある人は参考情報としてお役立てください。

 

栄養面

 

栄養補給が目的の人は、栄養価が比較的低い果汁入りのものではなく、野菜のパーセンテージが高いもののほうがいいでしょう。また、ビタミンなど製造工程の中で破壊されている成分が、あとで追加されているものもおすすめです。

 

 

人体への悪影響を考慮すると、人工甘味料などの添加物で味が整えられているものは避けましょう。果物で味が整えられているものは飲みやすく美味しいですが、カロリーが高くなりやすく、野菜100%より栄養価が劣ってしまいますので注意が必要です。

 

安全性

 

味とも関連していますが、人工甘味料のほか香料、着色料、安定剤といった添加物は使用されていないに越したことはありません。

 

カロリー・塩分・糖分

 

摂りすぎたくない人は極力含まれていないものを選んだほうがよいでしょう。

 

価格

 

費用負担が軽いもののほうが続けるのが苦に感じにくいでしょう。コンビニエンスストアで購入するよりはスーパーマーケットやドラッグストアなどのほうが安く、箱買いでより安くなるような場合もあります。

 

ネット通販で取り扱われているような野菜ジュースの場合、お試しや定期コース、まとめ買いなどお得なサービスが用意されているものであれば、費用負担が軽くなりやすいでしょう。